そんなある日、新聞広告のエステ、という文字に目が留まりました

これまでもずっと掲載されていたのでしょうが、なんとなく自分には縁がないもの、と思い込んでいたので読み飛ばしていました。それでもエステにも色々な種類があり、マッサージとそこにちょっと性的なものも組み合わせたような営業形態があることを知りました。それが韓国式エステだったわけです。まずはシャワーで汗を流し、すっきりした後には暖かい蒸しタオルに包まれてからの施術が始まります。この蒸しタオルの効果はすばらしく、体も心もほんわかとしてきてリラックスすることができます。全身のマッサージのなかには、顔や頭のマッサージなども含まれ、香りのよいエキスを塗りながらのマッサージで香りでもリラックスすることができます。施術するのは女の子なのですが、しっかり力を入れるところは力を入れ、滑らかな指使いでやさしくするところはやさしくしてくれるので、すっかり安心して身をゆだねてしまいます。次の動作に移るときの女の子の心遣いが絶妙で、たっぷり70分ほどの施術でしたが、体はもちろん心もすっかり癒されました。次は更なるロングコースを経験したくなりました。

板橋 託児所

フェイシャル 名古屋 人気

ブランド買取 大阪

大阪狭山市の美容室と言えばココがオススメ!